『警備の日』広報活動

 全国警備業協会は昭和47年11月1日の警備業法施行日を毎年『警備の日と制定して、警備業についての広報活動を推進しています。

 新潟県警備業協会も積極的に広報活動を推進し、警備業者、警備員の社会的信頼と理解を高めています。

 当社は本社営業所社屋正面に広告を掲示し、通年で『警備の日』の広報活動をしています。

 この当社の広報活動は警備業界紙、警備保障タイムズ(平成29年12月1日付第190号)に掲載されました。

 クリックで画像を拡大します。