現任教育

 警備員としての教育を一定時間、警備に従事する者に受けさせることが警備業法で定められています。

 更に警備員を続ける限り、新任教育だけでなく、年に2度、現任教育を受けることが義務付けられています。

 

・現任教育の様子

(平成28年度 前期現任教育)

 

(平成28年度 後期現任教育)